毎日連載! 易経や易占いに関する情報を毎日アップしています。

コイン占い(易経・易占い)入門 抜粋版 澤山咸・雷風恒

令和四年三月吉日、コイン占い(易経・易占い)入門(初心者からベテランまで対応)という電子書籍とペーパーバック(紙の書籍)をAmazonで出版した。
その内容を抜粋してHPで紹介していく。

詳しく読みたい方は、是非、Amazonでお求め頂きたい。
上記画像からAmazonにリンクする。

三一 澤(たく)山(ざん)咸(かん) ・|| |・・ 出逢い・感じ合う
   サイン(三一)感性「澤(たく)山(ざん)咸(かん)」 互卦 四四天風姤
※咸は若い男と女が感じ合う時である。人の道は若い男と女の出会いで始まる。
 若い男が謙へりくだるので若い女は喜ぶ。男と女はやがて夫婦となる。
 私利私欲から離れてあらゆる人々を受け容れれば天下は泰平となる。
 若い男(陽・下卦の少男)と若い女(陰・上卦の少女)が出逢って感じ合う時。
 新しい物語は若い男(陽)と若い女(陰)の出逢いから始まる。
 善い事も悪い事も相手と共感する時だから、相手を選ぶ事が大切である。
 人から信頼されて立身出世する時である。神仏を尊崇すれば幸せになれる。
 凡人が欲望に囚われる時である。リーダーが私利私欲から離れて、あらゆる人々を受け容れれば、組織は安泰となる。真心で接すれば相手から信頼される。
〇自分が篤実ならば、相手も喜んで応じる。相談事や依頼事が速やかに調う時。仲介役の世話人を交えることも悪くない。使用人や目下の者と共同すれば万事うまく運ぶ。善い事も悪い事も共に共感する時なので、相手を選ぶ事が肝要である。だから「利貞」と云う。
○自然に振る舞って時の流れに順う人は、事が成就する。欲をかいて迷う人は、騙され散財して、家庭を崩壊させかねない。
○万事成就する兆しがある。お互い感じ合って成就する。
○凡人は欲望に囚われて不正を犯しかねない。
○真心に感動する時。信義の厚い人は事が成就する。
○心から喜んで満足する時。 ○男性が女性から慕われる時。
○人から良く思われる時。 ○フィーリングで誉められる時。
○男性が感じれば女性が喜んで応じる時。
○良き知らせがある。 ○幸福を神仏に祈れば通ずる。
○人から信頼されて立身出世する時である。
○相手が待ってくれている。事が成就しやすい時である。 ○売買に良い時。

三二 雷(らい)風(ふう)恒(こう) ・・| ||・ 幾久しい夫婦の道
   三人(三二)いつも「雷(らい)風(ふう)恒(こう)」 互卦 四三澤天夬
※結ばれた男(陽)と女(陰)が幾久しく共に変化しながら成長していく時である。
 恒は男と女が結婚して幾久しく共に変化して通じていく「変通」の時である。
 毎日、本業(あなたの持ち場・ホームグランドにおける活動)に務めて新しい事には目もくれてはならない時である。
 至誠を尽くして人徳を磨くべし。自分の身を修めて怠ってはならない。
「自強して息(やす)まず/自らを強く鍛えて休まずに働き続ける」と云う精神が大事である。
 天から与えられた「性命(天命に生きること)」を連綿とつないでいく時である。
 天地の道は幾久しく常なきを常として窮まることも止まることもない。
 確乎不抜の志を実現するために絶えざる変化(変通・環境適合)で対処すべきである。
〇各(おの)々(おの)、その本業をよく務め、よく修めて、怠らないこと「自強して息(やすま)ない」ようであれば、家は栄えて盛運となり幸福を得る。だが、務めを怠り、德に背けば、物事は必ず滞って過ちを犯す。それゆえ、至誠を尽くして德を修めることを要する。今、至誠を尽くして徳を修めていれば、人から信頼され、吉運を招き寄せ、貴人としての地位を得る。本業をよく務めて、脇目も振らないようにすれば、思わぬ吉運を招き寄せる。
○自分は相手に背いて従わない。相手は自分を拒んで逃げ去って行く。
○性命を連綿とつないでいく時である。
○毎日本業を善く務めて、新しい事には目もくれない。
 伝統を大切にして先人の道に順えば、幾久しく繁栄する。
○親しい人に従って、事業を企画すれば吉。願望は叶う、
○勤勉で怠らない時である。