毎日連載! 易経や易占いに関する情報を毎日アップしています。

コイン占い(易経・易占い)入門 抜粋版 風火家人・火澤睽

三七 風(ふう)火(か)家(か)人(じん) ||・ |・| 家庭円満・治国平天下
   みんな(三七)幸せ「風(ふう)火(か)家(か)人(じん)」 互卦火水未済
※家庭を始め、あらゆる組織が調和して円満になる時である。
 治国平天下(天下泰平)の大本である斉家(家庭円満)が実現する時である。
 良好な人間関係を築き上げることができる時である。大勢の人と交際して仲良くなり家族のような親密な関係を築く時である。
 心安らかな時である。本業を大切にするから幸せになれる。
 父は父、母は母、夫は夫、妻は妻らしくするから家の中が治まる。
 家や組織から出て事を為そう(普段と違うことをやろう)とすると失敗する。
 あなたが君子なら真心溢れる言行を貫くべきである。
 生老病死(変易・不易)の道理に順いましょう。
〇夫(陽的存在)は明智・明德を具えており、妻(陰的存在)は夫(陽的存在)に従う。家族(組織内の人々)仲睦まじく、家事(組織内の運営)はスムーズに運び、心安らかな時である。
○大勢の人々と交際して仲良くなり、家族のような親密な関係を築き上げられる時である。
○本業を固く守れば、漸次に豊かになり、幸運を招き寄せる時である。
○家の中(組織の内部)で事を為せば成功する。家(組織)を出て事を為せば失敗する。
○物価は始め上がってその後下がる。売買が成功しやすい時である。

① 風火家人初爻 ||・|・| 之卦風山漸 ||・|・・
 家を治める最初の段階。邪心を抑えるので過ちは犯さない。
 規律を定めてきちんと守ること。無駄を省いて質素にすること。
○節約と倹約は家族円満と国家繁栄の基本である。何事も節約と倹約を守れば、軽薄に流れることなく、邪悪に陥ることもない。以上を心得て、何事も無駄を省き質素にすべき時である。
○目的を一つに定め、家族(組織の構成員)が協力し、規律を定めてキチンと守れば、家庭(組織)は隆盛に向かって行く。
○外部の人を招き入れる場合は、わが家風(社風)と外部の人の役割分担を丁寧に伝え理解を得てから招き入れれば、招き入れた人は、キチンとその役割を全うして、わが家(組織)に貢献する。
○何事も初心を貫けばその後栄誉を得る。途中で怠ってはならない。
○進んで行くだけで、決して退かない時である。
○自分ができないことを遺言して身内の(家人)に託す時である。

三八 火(か)澤(たく)睽(けい) |・| ・|| 背き合う人々
   さば(三八)食い喧嘩「火(か)澤(たく)睽(けい)」 互卦 六三水火既済
※夫婦喧嘩(親しい人との喧嘩)がこじれて愛情が憎悪に変わる時である。
 お互いの気持ちがギクシャクして築き上げてきた人間関係が壊れる時である。
 お互いに背き合って意見が対立する。お互いに憎しみ合って相手のことが嫌いになる。
 疑惑が多くて相互に不信になる。親しみ和合することが難しい時である。
 男女は時に相反し、時に相交わって子孫が生まれ(生成発展)する。
 明智を具えた人に従って事業に取り組めば成就する。
 大事業は失敗するが、小事業なら成功することもある。
 相手と同じくすべき時は同じくして、毅然とすべき時は毅然としましょう。
〇人との交際で、お互いの価値観やイデオロギーの違いによって、予想してもいなかった事変を起こす。非道い場合は親しい人々が憎しみ合って争うことになる。慎むべきである。
○睽の時は、強く打って出るとろくな結果にならない。何事も温和に対応すること。
○弓矢を射る・鉄砲を撃つ形。弓矢や鉄砲などの武器を用いて何事かを訴えて、果敢に決断すると結果が出る。
○お互い憎み合う。お互い気持ちがギクシャクして、築き上げてきた人間関係が壊れる時。
○お互いに背き合って、意見が正反対になる。
○お互いに憎み合って、徹底的に相手が嫌いになる。
○親しみ和合することが、どうしてもできない時である。
○何事も疑惑が多く、相互に不信になる。
○大事業に取り組めば大失敗する。小事は成功することもある。
○明智を具えた人に従って、事業に取り組めば成就する。
○相手に一生懸命に訴えかけても、全く取り合ってくれない時。
○火を発する武器(鉄砲など)を用いた闘争が起こる時。
○結婚を占った場合は凶。結婚は諦めるべき。
○物価は始め下がって後に上がる。売買には苦情が伴う。