毎日連載! 易経や易占いに関する情報を毎日アップしています。

コイン占い(易経・易占い)入門 抜粋版 地水師

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: aa3bcfb4d2bec7096eb0b4c2be6e68c1-1024x682.jpg

令和四年三月吉日、コイン占い(易経・易占い)入門(初心者からベテランまで対応)という電子書籍とペーバーバック(紙の書籍)をAmazonで出版した。その内容を抜粋してHPで紹介していく。詳しく読みたい方は、是非、Amazonでお求め頂きたい。上記画像からAmazonにリンクする。

七 地(ち)水(すい)師(し) ・・・ ・|・ 戦には勝て
 なな(七)戦連勝「地(ち)水(すい)師(し)」 互卦 二四地雷復
※大義を掲げて戦う時。リーダーが適任者なら勝てるが、不適任者なら大敗する。要注意。
 大義を掲げて外部と戦う時。大将としての適任者を抜擢する。
 大義は正当な目的である。大将は強さと優しさを兼ね備えた人である。
 ⑤が二を大将に抜擢すれば勝つ。③を抜擢すれば組織を滅ぼす。
 ④を抜擢すれば負けても被害は少ない。
 組織(会社・国家等)と組織が戦う時。
 大義(正当かつ明確な目的)を掲げて戦うことが求められる。
 リーダー(大将)が適任者ならば戦いに勝てるが、不適任者ならば大敗する。
 適任者(大将)とは、強さ(決断力)と優しさ(信用力)を兼ね備えた人、
 包容力と寛大な心を具えた人、知恵と権威を有する人である。
 不適任者とは本当は力がないのに力があると自己過信している人である。
 指導者⑤が、適任者②を大将に抜擢すれば戦いに勝てる。
 不適任者③を抜擢すれば組織を滅ぼす。
 適任者が不在の場合は④を抜擢して被害を抑え組織を守る。
〇この卦が出たら、危険に遭遇して、数多くの困難が立ち塞がる。力づくや誤魔化しで困難から脱しようと悪智恵を企てれば、ますます困難に陥る。正しい道を固く守って、正々堂々と王道を歩めば、困難を脱して志を実現することができる。
○学校の先生が庶民の子どもを沢山集める。
 あるいは、演説や集会、議会などで沢山の人を集める時。
○優しい心と智恵があるので、庶民に慕われる。権威ある人物。
 だが、部下の意見よりも、自分の意見を通そうとすれば、事を誤る。
 ひたすら柔順にして、庶民を包容する寛大な心を保てば、世間の人から称賛されて、庶民の先生としての名誉を得られる。
○先生が発憤して大衆を動かす時。 ○大きなリスクが潜んでいる時。
○願望はすぐに実現しない。先ずは厳しい状況に陥る。
 やがて願望を実現することが容易になる。
○心配事を解消するために、あえて苦難の道に挑戦する。成功か失敗かは、その人の人生経験や才覚で決まる。
○心身ともに苦労し、生活もままならなくなるが、安易に今の職業や思想を変えてはならない。
○商売や売買では競争が激しくなる。物価は下落する。
○敵が現われるので、必要に迫られて、指揮官を招聘する。
○口先で論争したり、盗難にあったりする。用心すべきである。