毎日連載! 易経や易占いに関する情報を毎日アップしています。

48.水風井 期間限定 超入門 コインを用いた易経・易占い

四八 水(すい)風(ふう)井(せい) ・|・ ||・ 涸れ井戸が甦(よみがえ)る
   しば(四八)れ井戸おけ「水(すい)風(ふう)井(せい)」 互卦 三八火澤睽
※井戸の水は尽きないが、水を汲み出さなければ何の役にも立たない。
 古びた井戸から清水を汲み出すように、あなたが一歩一歩成長していく時である。
 井戸に釣(つる)瓶(べ)(井戸桶(おけ))を入れて水を汲み上げる。他に心を移すことなく、清く明るい心を保って時を待つ。目上の人に目をかけられて世に出る時である。
 常に静かであれば心身共に安定する。毎日何かを継続する時である。
 古びた井戸を修復し泥水を清水に濾過して釣瓶を入れて水を汲み上げる。
 井戸水は人や物を養う。人々は井戸を利用して恩沢に与(あずか)る。
 あなたが君子(人格者)なら民を慈(いつく)しみ互いに助け合う。
○他に心を移すことなく、清廉な心を維持して時を待つべきである。そのようであれば、目上の人に目をかけられて、抜擢任用される(世に出ることができる)。
○何事も通ずる時。 ○何かを毎日使うことで利便性がドンドン高まる時である。
○現在地に止まって、他に移動しない方がよい時である。
○何事も限界がない。継続することに意味がある

① 水風井初爻 ・|・||・ 之卦水天需 ・|・|||
 あなたは涸れ井戸の底に澱んでいる泥水である。泥水は誰も飲んでくれない。
 あなたが信念を貫いて泥を濾過すれば、やがて泥水は清水となって世に出られる。
〇自分が人德を具えていても、運氣衰え、世間に埋もれ、能力を発揮できない。
○不遇な状況に陥っている。信念を貫いて陰徳を積めば、やがて世に出られる。
○井戸の下に埋もれている泥水のように、人の心が濁る時。

② 水風井二爻 ・|・||・ 之卦水山蹇 ・|・|・・
 井戸の底に澱んでいた泥水が濾過された良質な水になった。でも、古井戸なのでトップ⑤は水を汲み上げてくれない。汲み上げてくれる人が現れても釣(つる)瓶(べ)に穴が開いているので、世に出ることはできない。時が(⑤の段階に)至れば広く世間に認知される。
〇地下から清らかな水が湧き出ていても、その表面を泥水が覆っているので、清らかな水が確認できないような状態である。しかし、時が至れば、世間に知られるようになり、表面を覆っている泥水を取り除いた清水が世に現れて、大きな功業を成し遂げる。
○(まだまだ未熟なので)世間から人望を得られない。
○上に応ずる人がいない。自分を引き上げてくれる人が少ない時。
○共に事業を行う人がいない(見付からない)時である。

③ 水風井三爻 ・|・||・ 之卦坎為水 ・|・・|・
 あなたはすっかり上質な井戸水になった。でも、古井戸なので誰も井戸から汲み上げてくれない。もし優秀なトップが現れれば、あなたを汲み上げてくれて、あなたは世の中の役に立てる。真心を保ち続ければ、盛運に向かって行く。
〇才德具えて、芸術的な能力も有している。君子の正しさを追求するあまり、世間に知られていない。井戸の中には清らかな水が溢れているが、誰も知らないので汲み上げて飲まれることはない状態である。しかし、今や盛運に向かって行く時がやって来た。
○心は美しいが、人から信用されないので、嘆き悲しむ時。
○井戸の中に埋もれている清水に喩えることができる。社会的地位が高い人が清水の存在に気付けば、幸福を得られる。

④ 水風井四爻 ・|・||・ 之卦澤風大過 ・||||・
 あなたはトップの側近としては力不足である。まだ井戸水を汲み上げることはできないので、井戸の内壁を整備する。積小為大の精神を心がけるべきである。
〇その役割(職業その他)において、結果を出すことが求められる地位に在るが、結果を出すことができない。優れた部下を発掘して上司に推薦すれば、自分は功を上げられないが、役割を果たして(結果を出して)、幸福を招き寄せることができる。
○部下(年下の人)の面倒をよく見て、世話役として活躍する時である。
○邪な心を抑制し、真心を大切にして功を上げる時である。
○石を積み上げて濁水を防止するように、物事をコツコツ積み上げて、災害を防止することができる(求められる)時である。

⑤ 水風井五爻 ・|・||・ 之卦地風升 ・・・||・
 あなたの井戸からは清水がこんこんと湧き出る。あなたは多くの人に恩沢を施す。
 あなたは内壁が整備された井戸から湧き出る清水である。
 あなたは多くの人々を思いやって恩沢を施す。何事も繁盛する。世間から信用される。
〇才德を具えて幸福を得る。よく人を思いやり、教え導き支援する。以上のようであるから、為すことは必ず成就する時である。
○沢山の財産を保有しており、井戸水のように汲み上げても汲み上げても財産は尽きない。人德にも厚いので、その財産を用いて可能な限り多くの人々を支援するべき時である。
○相手の感情を汲み取って、或いは、人の智恵を借りて、幸福を招き寄せる時である。
○家の資産が増える時。他人を養えば事が成就する。
○明德を明らかにできる時。人德が具わる時である。
○明德が益々明らかになる時。人德に磨きがかかる時である。
○何事も繁盛する時。 ○世間から信頼される時である。

⑥ 水風井上爻 ・|・||・ 之卦巽為風 ||・||・
 あなたが井戸から汲み上げた清水を遍く社会に施せば、井戸の道は大成する。
 井戸から汲み上げた清水の恩沢が遍く社会に行き渡る時である。成し遂げられないことは何一つない大盛運の時である。さらに人徳を磨き続けることが求められる。
〇才德具えて、沢山の人々から信頼されている人物。その才德を維持して、人々と共に事業を企画すれば、成し遂げられないことは何一つない。実に大盛運の時である。
○自らの明德を明らかにした上で、沢山の人々を教え導く。人々に恩沢を施して、さらに明德を磨き上げていく時である。
○希望すること、志すことが、成し遂げられる時。