毎日連載! 易経や易占いに関する情報を毎日アップしています。

31.澤山咸 期間限定 超入門 コインを用いた易経・易占い

三一 澤(たく)山(ざん)咸(かん) ・|| |・・ 出逢い・感じ合う
   サイン(三一)感性「澤(たく)山(ざん)咸(かん)」 互卦 四四天風姤
※咸は若い男と女が感じ合う時である。人の道は若い男と女の出会いで始まる。
 若い男が謙(へりくだ)るので若い女は喜ぶ。男と女はやがて夫婦となる。
 あなたが私利私欲から離れてあらゆる人々を受け容れれば天下は泰平となる。
 若い男(陽・下卦の少男)と若い女(陰・上卦の少女)が出逢って感じ合う時。
 新しい物語は若い男(新しい陽)と若い女(新しい陰)の出逢いから始まる。
 善い事も悪い事も相手と共感する時だから、善い相手を選ぶ事が大切である。
 人から信頼されて立身出世する時である。神仏を尊崇すれば幸せになれる。
 凡人が欲望に囚われる時である。リーダーが私利私欲から離れて、あらゆる人々を受け容れれば、組織は安泰となる。あなたが真心で接すれば相手から信頼される。
〇自分が篤実ならば、相手も喜んで応じる。相談事や依頼事が速やかに調う時。仲介役の世話人を交えることも悪くない。使用人や目下の者と共同すれば万事うまく運ぶ。善い事も悪い事も共に共感する時なので、相手を選ぶ事が肝要である。だから「利貞」と云う。
○自然に振る舞って時の流れに順えば事が成就する。欲をかいて迷えば騙され散財して、家庭を崩壊させかねない。 ○万事成就する兆しがある。お互い感じ合って成就する。
○凡人は欲望に囚われて不正を犯しかねない。 ○真心に感動する時。信義の厚い人は事が成就する。 ○心から喜んで満足する時。 ○男性が女性から慕われる時。
○人から良く思われる時。 ○フィーリングで誉められる時。 ○男性が感じれば女性が喜んで応じる時。 ○良き知らせがある。 ○幸福を神仏に祈れば通ずる。 ○人から信頼されて立身出世する時である。 ○相手が待ってくれている。事が成就しやすい時。

① 澤山咸初爻 ・|||・・ 之卦澤火革 ・|||・|
 あなたは恋人④を求めるが、足が動くに至らない。躊躇しているのである。
 あなたは恋人④を求めて動きたいが、断られるのが怖くて足が前に進まない。真心で接すれば、相手も真心で応じてくれる。勇気を出して真心で接するべきである。
 あなたが言葉を慎んで初対面の相手を思いやれば相手の心を掴むことができる。
〇人と初めて接する時は言葉を慎しむべきである。人を感動させるのは初対面の時の印象が肝心である。真心から接すれば、相手もまた真心で応じてくれる。
○目上の人から引き立てられて、幸福を得られる時である。
○何事も真心と慎みの心を尽くして人と接するべし。

② 澤山咸二爻 ・|||・・ 之卦澤風大過 ・||||・
 あなたは焦って身近な③を求める。⑤から声がかかるのを待っていれば、幸運を招き寄せる。妄動してはならない。⑤から声がかかるまでは動かないことである。
 あなたは本命⑤とは遠く離れているので、身近な相手③を求める。本命⑤から声がかかるのを待っていれば幸運を招き寄せる。動いて③を求めれば凶運を招く。
〇速やかに事が運ばない時に、目上の人から引き立てられる。自ら他人と組んで事を起こそうとすると凶運を招き寄せる。静かに目上の人から引き立てられるのを待つべし。
○動けば凶運を招き、静かにしていれば吉運を招く。 ○現状維持に徹するべし。

③ 澤山咸三爻 ・|||・・ 之卦澤地萃 ・||・・・
 どっしりと止まるべき時なのに、焦って②を求める。②と仲良くなっても、やがて見下されて恥をかく。志を抱いて見識を養うべきである。
 本来は⑥から声がかかるのを待っているべきだが、待つことができずに②を求めてしまうのである。しかも、その後⑥から声がかかって参上するのだから、あなたは優柔不断である。優柔不断な自分を反省して改めるべきである。
〇自主・自立の力はあるが、他に頼る人がいるので自力で切り開く意欲をなくした。少男が少女と親しみうっとりして普段の剛氣を失っている時。本来の自分の力を全く発揮できずに苦労する。 ○人の助けを借りて勢いを得る時。 ○何事にも集中できない時。

④ 澤山咸四爻 ・|||・・ 之卦水山蹇 ・|・|・・
 あなたが私利私欲を捨てて恋人①を求めれば相思相愛の関係となり、周りの人から応援してもらえる。邪心があれば、やがて分かれることになる。
 あなたは目下の人①を助けようとして世話を焼くが側近としての役割は全うできない。
〇大雑把な人が毎日細かいことに気を遣って、君子や小人の隔てなく、誰に対してもにこやかに対応しようとする。どんな小さな事にも心を配るので、精神的に疲れ切ってしまう恐れがある。物事には大小軽重がある。それを察することなく苦労するのは頭の悪い証拠である。目下の人を助けようとして、世話を焼く時でもある。
○憧れを抱いてウロウロするが、不正なことに手を染める。私心に従えば、同類の友達と逢うが、遠くまで行くことはできない。

⑤ 澤山咸五爻 ・|||・・ 之卦雷山小過 ・・||・・
 あなたは感じ合う時のリーダーなのに感じる力が弱い。だが、後悔することはない。
 あなたは感じる時のトップなのに感じる力が弱く世事に関心を示さない。
 至誠の心で部下の思いに応えて立ち上がるべきである。立ち上がれば後悔しない。
 小さな事なら成功するかもしれないが、大きな事に取り組むと失敗する。
〇忠実で心正しく、志を抱いている人物。至誠の心で目下の人々に感応して立ち上がる。このようであれば、悔いることもなく、志を実現することができるのだが…。
○どんなことでも、小事はできるが、大事はできない時である。
○後世の人々に感心されることがある。しかし、現代の人々には全く評価されない。

⑥ 澤山咸上爻 ・|||・・ 之卦天山遯 ||||・・
 口先だけの侫(ねい)人(じん)。誠意がない軽薄な人物なので、相手にされない。
 あなたは口先だけの侫人である。だから部下③から信頼されない。
 誠意のない巧言令色な人間は結局誰にも相手にされない。
 人を感動させるには真心が必要不可欠なことを知るべきである。
〇弁舌が達者ゆえ言論で人を感服させようとする。
○人を感服させるには至誠の心が必要であることを知るべきである。