毎日連載! 易経や易占いに関する情報を毎日アップしています。

43.澤天夬 期間限定 超入門 コインを用いた易経・易占い

四三 澤(たく)天(てん)夬(かい) ・|| ||| 暗君に覆われる
   よさん(四三)か決潰「澤(たく)天(てん)夬(かい)」 互卦 一乾為天
※世に君臨してきた暗君⑥の悪行を公にして周りの人(民衆)に知らしめる時である。
 組織にとって善からぬ存在を除去する時。悪人が公の場で断罪される時である。
 暗君(悪人)はしたたかだから、慎重に事を進める。まずは近隣から説得する。
 あなたが力業で暗君(悪人)を除去しようとすれば身を滅ぼしかねない。
 大きな決断をする時。運気が尽きる時、大災害が迫る時でもある。
 私利私欲を捨てて、道徳的な行動を積み上ることが肝要である。
 神仏のご加護を賜る時でもある。自分の分を弁えることが大切でる。
〇運氣が尽きて、大きな災難が迫っている。⑥に至る時に最も大きな災難が待ち構えている。住居を移転し、私利私欲を捨て、道德的な行動を積み上げ、神仏のご加護を賜って、夬の運氣が衰えるまで、慎重に行動して、身を滅ばさないように注意すべきである。
○書き物(手紙や本など)が災難を招き寄せて、財産を失うことがある。慎むべきである。
○剛健なものは柔順なものを容易に制圧する。剛健なものに説き伏せられたら和合すべし。
○小人(私利私欲が強い人)は、公の場で断罪される。
○大きな事を決断する時。 ○何かを契約する時である。
○善からぬモノを決意して除去する時である。

① 澤天夬初爻 ・||||| 之卦澤風大過
 あなたは地位が低く応援してくれる人がいないのに、世に君臨する暗君⑥を除去しようとする意欲が盛んである。勢いだけで無闇に前進すれば災難を招き寄せる。
 あなたは実力不足なので前進すれば失敗する。もっと経験を積むべきである。
〇下位に居て政治の是非を論じる。天下国家を憂えることは立派なことだが、経験不足の若輩者ゆえ、猪突猛進して災難を招き寄せる危険がある。将来の可能性を秘めた若者が、正義を盲信して身を誤ることは、国家にとって損失である。経験不足が招く悲劇である。
○大所高所から天下国家を俯瞰して、時流を把握して、時が至るのを冷静に待つことができなければ、天下国家を救うことはできない。
○時が至らなければ進まない。天下国家を救えるのは、豊富な経験を積んだ人物である。若輩者は自戒して慎むべきである。○強引に進めば、災難を招き寄せる。
○よく分を弁えて事に対処すべし。ともすれば分を超えたことを企画して途中で挫折する。○決断する勇気があるが、自戒すべき時である。猪突猛進する危険がある。
○木を切ることが原因となって訴訟に発展する。訴訟を押し進めても勝てる見込みはない。
○天に唾(つば)して、自分の身を汚す時である。

② 澤天夬二爻 ・||||| 之卦澤火革
 あなたは、「暗君を侮(あなど)らないように」と世間に対して警鐘(木鐸)を鳴らす。
 時が到来するの(⑤の段階)を待って中庸の德で適切に事変に対応すべきである。
 今は正しさを失わず道徳的な言行を貫いて世間から信頼される人になろう。
〇人の上に立つ資質を有する。侫人⑥を③が除去するので、②にはその悪影響が及ばない。自分は悪人を除去しないが、人脈によって世の信頼を保つ。道德的な言行を貫くので、大事変に遭遇しても、心配するには及ばない。
○普通の人が占った場合、周りの人から悪口を言われたり、発する言葉や文章によって、疑われることがある。だが、災難は回避できるので心配することはない。
○上から命令されて、自分よりも年上の人の暴力を戒めようとするが、行動が人々から疑われて目を付けられる。だが、正しさを失わないので、その後誤解が解け、咎を免れる。
○剛健の性質で中庸の德を具えている。心の中は慎み深く、その行動は厳格である。暗闇で悪人が銃を構えていても、世の中に必要な人材だから心配は無用である。

③ 澤天夬三爻 ・||||| 之卦兌為澤
 君子(人格者)に相応しい度量を身に付け一人超然と暗君に接近する。他の君子(陽爻)から怨まれても咎められない。度量を身に付ける前に暗君に接近してはならない。
 あなたは一人超然と行動するので周りの人から咎められることもある。暗君を除去する時(⑤の段階)を待っているのだから、咎められても気にすることはない。
〇自分を冤罪に追い込んだ悪人に立ち向かう。だが、相手は傲慢なので、温和に事を運ぶことが求められる。 ○大事な女の人を奪われて、怒り心頭に発する時である。
○悪人を倒そうとして逆に被害を被(こうむ)る。 ○勢い盛んな時。
○一時の怒りによって身を滅ぼす時である。 ○決断することが求められる時。
○争えば、勝てる可能性が高い時。 ○洪水が堤防を決壊する時。

④ 澤天夬四爻 ・||||| 之卦水天需
 あなたは部下に暗君除去を迫られるが尻込みする情けない上司である。
 あなたは優柔不断で右往左往する。身を修め心を磨いて、不安な心を安定させよう。
〇優柔不断な人物。正しい心を失わず、時に随って進退すべき。心の不安を抱える時。心を落ち着かせて事に臨んで何事にも狼(ろう)狽(ばい)してはならない。先生に指導してもらうがよい。
○人のアドバイスを用いれば幸運を招き寄せる。
○大事なことを決断するのに心が定まらない。出所進退の決断ができずに、窮する時。
○色々なことを教えてくれる人が居るが、その人を信用できないので、心が定まらない。
○人の話を信用すれば、凶運転じて吉運を招き寄せる時。何事も人のアドバイスに順えば、後悔することはない。 ○陽の性質で陰の位に居るから、安定しない。

⑤ 澤天夬五爻 ・||||| 之卦雷天大壮
 あなたはトップでありながら、暗君除去を決断するタイミングが遅れる。
 優柔不断でトップとしては一寸恥ずかしいが、最後は決断して暗君を除去し吉運を招き寄せるので誰からも咎められない。
〇人の甘言(甘い言葉)に騙されやすい時。善き友だちを選んでお付き合いして、固く正しい道を守るべきである。 ○小人⑥の影響下にあり、⑥が大悪人であることを知らない。しかし、⑥を除去する決断をしなければならない。
○剛健かつ盛んな貴方が、世の悪を除去する時である。 ○志を実現する時。
○志願は成し遂げられる。時が到来するのを待つべきである。

⑥ 澤天夬上爻 ・||||| 之卦乾為天
 あなたが暗君ならば、いよいよ最後の時を迎えたのである。覚悟すべきである。
 あなたが君子ならば、長い間苦しめられた暗君を終に完全に撃ち倒して、これからは、いよいよ君子の勢いが盛り返して行く時である。
〇君子であろうが小人であろうが、予想外の災難が近くに潜んでいる。諸々の欲を捨てて、現在地から他の場所へ避難すべきである。
○一陰が五陽の上に在り、その存在が甚(はなは)だ危ない時。東に向かって避難して災難を回避すべきである。力(ちから)業(わざ)で対処してはならない(武力・暴力で対抗することを自戒すべし)。
○乾の人(強い人)と兌の人(悦ぶ人)が対峙する時。お互いに声も聞きたくないから争いになる。争えば必ず血を見る。
○落ちぶれる時。 ○理由もなく忌み憎まれる時。 ○小人が追い詰められる時。
○事業に失敗して被害が身に及ぶ時。
○天から罰せられ、祈ってもどうにもならない時。