毎日連載! 易経や易占いに関する情報を毎日アップしています。

37.風火家人 期間限定 超入門 コインを用いた易経・易占い

三七 風(ふう)火(か)家(か)人(じん) ||・ |・| 家庭円満・治国平天下
   みんな(三七)幸せ「風(ふう)火(か)家(か)人(じん)」 互卦火水未済
※家庭を始め、あらゆる組織が調和して円満になる時である。
 治国平天下(天下泰平)の大本である斉家(家庭円満)が実現する時である。
 良好な人間関係を築き上げることができる時。大勢の人と交際して仲良くなり家族のような親密な関係を築く時である。
 心安らかな時である。本業を大切にするから幸せになれる。
 父は父、母は母、夫は夫、妻は妻らしくするから家の中が治まる。
 家や組織から出て事を為そう(普段と違うことをやろう)とすると失敗する。
 あなたが君子(人格者)なら真心溢れる言行を貫くべきである。
〇夫(陽的存在)は明智・明德を具えており、妻(陰的存在)は夫に従う。家族(組織内の人々)仲睦まじく、家事(組織内の運営)はスムーズに運び、心安らかな時である。
○大勢の人々と交際して仲良くなり、家族のような親密な関係を築き上げられる時である。
○本業を固く守れば、漸次に豊かになり、幸運を招き寄せる時である。
○家の中(組織の内部)で事を為せば成功する。家(組織)を出て事を為せば失敗する。

① 風火家人初爻 ||・|・| 之卦風山漸 ||・|・・
 家を治める最初の段階。あなたは邪心を抑えるので過ちは犯さない。
 規律を定めてきちんと守ること。無駄を省いて質素にすること。
○節約と倹約は家族円満と国家繁栄の基本。何事も節約と倹約を守れば、軽薄に流れることなく、邪悪に陥ることもない。以上を心得て、何事も無駄を省き質素にすべき時である。
○目的を一つに定め、家族(組織の構成員)が協力し、規律を定めてキチンと守れば、家庭(組織)は隆盛に向かって行く。
○外部の人を招き入れる場合は、わが家風(社風)と外部の人の役割分担を丁寧に伝え理解を得てから招き入れれば、招き入れた人は、キチンとその役割を全うして、わが家(組織)に貢献する。 ○進んで行くだけで、決して退かない時である。
○何事も初心を貫けばその後栄誉を得る。途中で怠ってはならない。
○自分ができないことを遺言して身内の(家人)に託す時である。

② 風火家人二爻 ||・|・| 之卦風天小畜 ||・|||
 あなたは家長⑤から家事を任されて家の中を取り仕切る。
 あなたはやるべきことを着実にやるので幸運を招き寄せる。
 女の道(陽に仕えるという陰の役割)に適っているのである。
〇やるべきことを着実にやり、本業に一生懸命取り組めば、少しずつ運が開けて行く。
○本業以外に心を惹かれたり、私利私欲で動いたり、新事業を始めたりしてはならない。
○自分が中心になって事を為す時ではない。

③ 風火家人三爻 ||・|・| 之卦風雷益 ||・・・|
 家(組織)を治めるためには厳しさも必要である。
 あなたは家長(組織の長)として家族(組織)を厳しく躾けることが役割である。
 家族は「ひいひい」苦しむ。厳し過ぎたと後悔するが、家長が寛大過ぎると、家族は節度を失い家庭は乱れる。それゆえ、厳しすぎる方が家庭(組織)は治まるのである。
〇家庭の規律が厳格に過ぎるか、逆に放縦に流れて、家風が一方に偏(かたよ)る時である。厳格に過ぎれば家族は大変だが、結果的には家の中はよく治まる。放縦に流れれば家族は節度を失って、結果的に家の中は乱れて不幸になる。
○婦人や女子の愛に溺れる時でもある。慎むべきである。
○業務を人に任せてはならない。時に中ることで幸福を招き寄せる。
○家事や家政に関する事を勉強する時である。
○肉親(家族)の関係が恩情よりも厳格に過ぎて後悔する時である。

④ 風火家人四爻 ||・|・| 之卦天火同人 ||||・|
 あなたは理想的な家人(家長の補佐役・夫人、組織のナンバーツー)である。
 国においては国を富まし、家においては家を富ます。何事も大いに成就する。
 あなたは質素倹約に努めて家風(組織風土)を守り、古典を学んで見識を高める。
○家族においては、家風を守って質素倹約に努め、よく勉強すれば、一家仲睦まじく、和合して、裕福になる。 ○家を裕福にする時である。
○学者においては、先哲(先人)が打ち立てた学問をよく研究して、知識を磨き、大先生と呼ばれる(大家となる)。

⑤ 風火家人五爻 ||・|・| 之卦山火賁 |・・|・|
 あなたは模範的な家長(組織の長)として家や組織をよく治める。
 家人(国民・組織人)は感化されて、親子・夫婦・兄弟・同朋としてお互いを思いやるようになる。あなたは私心を捨て世のため人のために尽く。
〇父母に孝行して家族仲睦まじく、家事・家政は調和して、社会の模範(お手本)となる。
○荒れた土地を開墾して、工場や学校を建設し、世のため人のために役立とうと考えて、良い評判が世間に広まる。そこで天皇陛下のお褒めを賜るほどの名誉を得られる。
○家を継いで血筋(○○家)を守ることができる。
○家の主となって、家事・家政を維持繁栄することができる。

⑥ 風火家人上爻 ||・|・| 之卦水火既済 ・|・|・|
 あなたは威厳と真心で家を治める。斉家・治国平天下(天下泰平)が成就する。
 あなたは長老(相談役・顧問)として威厳と真心で家や組織を治める。
 斉家・治国平天下(天下泰平)が成就して、多くの人々から尊敬される。
 あなたが自らを正すから、家業(事業・組織)継承が成就するのである。
〇若い頃から品行方正で、よく仕事に努め、家を豊かにしてきた貴方も年老いた。築き上げてきた仕事や資産を子孫に譲る時である。
○コツコツ勉強し、節約や倹約に努めて長年に渡り、終に一家の主として、素晴らしい家風を幾久しく伝えることができる。
○善き德を積み上げ、家業を盛んにする。人格者としての威厳が自然に備わって、多くの人々から尊敬される。