人生に役立つ易経 易経(周易)不易の法則 その二

コラム(連載)易占い、論語等

 下限の坤為地から上限の乾為天に向かっていく流れの中で、地雷復から地天泰までの流れを「小吉・中吉」とすると、地雷復から地天泰各爻の之卦に当て嵌まらない十六の卦…

人生に役立つ易経 易経(周易)の三義

コラム(連載)易占い、論語等

●変易 あらゆる事象(現象)は変化する。変化しない事象(現象)は何一つない。例えば、乾為天の時は初爻から上爻まで変化し続ける。あるいは、乾為天の初爻から天風姤…

人生に役立つ易経 火水未済

コラム(連載)易占い、論語等

 火水未済は水火既済の完成の時から未完成の時へと移行した。完成の時は何時までも続かない。何時かは崩れて未完成の時へと移行する。未完成の時は完成の時へ向かって行…

人生に役立つ易経 水火既済

コラム(連載)易占い、論語等

 水火既済は吉運であるが、今がピークであり、これからは衰運に落ちていくことを避けられない。今が最高の状態であるから、この状態にあることを喜び、満足して、これ以…

人生に役立つ易経 雷山小過

コラム(連載)易占い、論語等

 卦象を下から追っていくと、下卦艮☶の制止している状況は、やがて二三四爻の互体巽☴となり迷いが生じる。その迷いは三四五爻の互体兌☱となり楽しみ悦びに変わる。最…

人生に役立つ易経 風澤中孚

コラム(連載)易占い、論語等

 易経の経文には「孚」という言葉が何度も出てくる。「孚有り」と云う言葉は五水天需(結果を待つ時)、九風天小畜(十翼剛を制する時)、風地観(将来の方向性が見える…

人生に役立つ易経 水澤節

コラム(連載)易占い、論語等

 卦象で見ると、下卦兌☱は「悦ぶ、お喋りする、笑う、乱れる、壊れる」性質があるので、程よい節度を保つことができず、易きに流れてゆるい節度になるので社会や組織が…

人生に役立つ易経 風水渙

コラム(連載)易占い、論語等

 風水渙☴☵の卦象を下から追っていくと、上卦巽☴の突風が吹き荒れて、のっけから下卦坎☵水の困難に見舞われて社会や組織がバラバラに砕け散る。この不慮の困難を乗り…

人生に役立つ易経 兌為澤

コラム(連載)易占い、論語等

 悦び悦び合う時の初期段階を経ると、二三四爻の互体離☲となる。離☲には「明るい、明瞭、光り、輝く、照らす」などのプラスの性質があるので、この性質を活かして、明…