毎日連載! 易経や易占いに関する情報を毎日アップしています。

61.風澤中孚 期間限定 超入門 コインを用いた易経・易占い

六一 風(ふう)澤(たく)中(ちゆう)孚(ふ) ||・ ・|| 何事も真心が大事
   ロイ(六一)ヤルな真心「風(ふう)澤(たく)中(ちゆう)孚(ふ)」 互卦 二七山雷頤
※あなたが何事も真心で中(あた)れば、幸運を招き寄せて、困難に対処できる。
 私心のない真心には誰もが感動する。幸運を招き寄せれば困難に対処できる。
 トップ⑤と部下が和合一致して真心が社会に満ち溢れ国は善くなる。
 君子(人格者)は刑罰をできるだけ寛大にして罪人でもその天命を貴び尊重する。
 何事も「真心」で中れば、困難に適切に対応できるし、幸運を招き寄せることができる。
 善人は益々善人となり、悪人は益々悪人となる時である。
 あなたが至誠の気持ちになれば、あなたが神仏に感化される。
 自分から誠実な気持ちで相手に接すれば、相手も誠実な心で対応してくれる。
 あなたは言行を慎んで人から信用される人間になるべきである。
 トップ⑤と部下が和合一致して真心が社会に満ち溢れれば国家安泰である。
〇自分から誠実に相手と接すれば、相手も誠実に接してくれる。この卦はお互いに感じて信じる時だから、善人は善人に感じ、不善人は不善人に感じる。それぞれ、価値観を同じくする人を友だちとする。それゆえ、善人は益々善人となり、不善人は益々不善人となる。
○自分に真心があれば相手も真心で応じる。それぞれのことを信用・信頼できる時。
○お金を集めて事業を実施するのに適した時。誠実な心で取り組むべきである。事前に障害を予測して防止策を講じておくことが求められる。 ○商売に宜しい時である。

① 風(ふう)澤(たく)中(ちゆう)孚(ふ)初爻 ||・・|| 之卦風水渙 ||・・|・
 あなたが側近④を信頼できれば幸運を招き寄せる。できなければ不安になる。
 「真心」に感動する時の始めの段階。あなたが上司④を信頼すれば幸運を招き寄せる。
 信頼できなければ心が不安定になる。自分の持ち場を大切にすべきである。
 今は人を羨(うらや)んではならない時である。
〇自分の本業を大切に守るべきである。他人に依頼して自分の志を実現しようと欲すれば、志が実現しないだけでなく、逆に困難な状況を呼び寄せることになりかねない。
○常に上位の人に親しんで、引き立ててもらおうと欲する。だが、上位の人は重大な事に取り組んでいるので、それどころではない。今は、引き立ててもらえない。持ち場を大切にして、コツコツ勉強し、時が至るのを待てば、吉運を招き寄せる。

② 風(ふう)澤(たく)中(ちゆう)孚(ふ)二爻 ||・・|| 之卦風雷益 ||・・・|
 あなたはトップ⑤と志を同じく和合一致する。共に「真心」から信頼し合う。
 あなたの真心が相通じて盛運に向かって行く時である。
 才徳を包み隠して、子弟を教え導き、事業や役割を子弟に継承する時である。
〇君子だが、世に出られない人物。それゆえ、外に向けては才德を包み隠して、内に才德を向けて子弟を教え導く時である。 ○真心(誠心)が相通じて盛運に向かって行く時。
○自分が人德者であることが、世間に伝わり始める時。

③ 風(ふう)澤(たく)中(ちゆう)孚(ふ)三爻 ||・・|| 之卦風天小畜 ||・|||
 「真心」を大切にする時にありながら、あなたは口先ばかりの侫人である。
 あなただけでなく上司⑥も侫人であるから、救いようがない。
 口先ばかりの自分をよくよく反省し、心を改めて真心を養うべきである。
〇自分が欲しい物を直ぐに得ようと人に依頼するが、依頼した人は知ったかぶりをして本当は何も知らない。欲しい物が手に入らず、イライラしている。中孚は己を正しくする時、よく反省するべきである。 ○定見がないから、常に相手の顔色を窺い、自分を不幸に見せて相手から同情を誘う。德を失った侫人の哀れな物語。
○自分のために役に立つと思っていた人が、実は全く役に立たないことがわかる時。

④ 風(ふう)澤(たく)中(ちゆう)孚(ふ)四爻 ||・・|| 之卦天澤履 |||・||
 満月になることを望まないあなたはトップ⑤を「真心」で補佐して側近の役割を全うする。部下③については心を改めない限り相手にしない。
 あなたは上位者から信頼され福運盛んな時である。滅私奉公すべき時である。
○位の高い人から信頼されて福運盛んな時。中孚の真心を尽くしたからである。馬は乗るために存在している。(馬を夫人に喩えれば、)夫人の実家から依頼されたことを、貴方が公私混同を理由に断っために、親戚付き合いが悪化するようなことがある。(馬との関係が悪化した。)公私の区分が厳格であること以上のようである。
○公平に事を為す(事業を実施する)ので人望を得られる。
○大臣となって国家の大切さと君主の恩恵の有り難さを大いに感じる。徒党を組んで私利私欲を図ることを捨て(公に奉じ)る。 ○徒党を組むのを止め(私から公に転換して)、社会との調和(礼)を大切にするようになるので、咎なきを得る。

⑤ 風(ふう)澤(たく)中(ちゆう)孚(ふ)五爻 ||・・|| 之卦山澤損 |・・・||
 あなたは「真心」が満ち溢れているトップである。臣民(みんな)と固く結ばれている理想的な指導者である。善政を施して万民を教え導く。運気が上昇する時である。
〇人と志を同じくして、その人と親しくなる時。また運氣も上昇していく時である。
○聖人が君主となり、善政を施して、万民を教え導く時である。
○真心の大切さに気が付く時である。

⑥ 風(ふう)澤(たく)中(ちゆう)孚(ふ)上爻 ||・・|| 之卦水澤節 ・|・・||
 あなたは侫人なので外見だけ取り繕ってもやがては襤(ぼ)褸(ろ)が出て恥をかく。
 「真心」を大切にする時の終局。あなたは侫人だから、外見を「真心」で取り繕ってもボロが出て恥をかく。己の分を知って志を磨くべきである。
〇才能も力量も器量も小さいが、僥倖で(幸運にも)名声を得る。どんなに銀を磨いても金にはならない。内容を伴わない名声は結局その人を追い詰める。昔の功績で高い地位を得ても、天はそれを許さない。その邪な志(邪心)を改めない限り、凶運を免れることはできない。希望を叶えることはできない。自分の度量・器量(己の分)を知らないから苦しむ。己の分を知らずに高望みすると凶運を招き寄せる。
○評価は上がる(名声を得られる)が、実質を伴わない時である。
○信じてはならないことを信じる。物事は変化するという道理を知らない。正しくあろうと努力しても、正しい道を歩むことができない。知らず知らずに凶運を招き寄せる。